ビル用マルチエアコンとパッケージエアコンの違い

皆さんが会社や店舗で使用されている業務用エアコンは運転の仕方により大きく2つにわかれます。

パッケージエアコン

 

こちらは通常の業務用エアコンでメジャーなものです。

 

特徴としては1台の室外機で複数のエアコンを同時に運転するということです。

 

 

室外機1台に対して同じ容量のエアコンを数台同時に運転することができます。

1つのリモコンで全てのエアコンの管理をします。(別リモコンも有)

全てのエアコンが同じようにしか運転しないので、個別に冷房・暖房を切り替えたり
ということは出来ませんが室外機が電源と繋がっているので常に数台フル回転で運転させることが出来ます。

広い空間や客席、個室など複数の室内機うまく分散が出来るので温度にムラができにくく快適に過ごせます。

 

ビル用マルチエアコン

 

使う部屋だけ使用することが出来るので会議室や事務室などがあるビルなどには
大体こちらのビル用マルチエアコンが使用されています。

 

特徴としては1台の室外機で複数のエアコンを個別に運転するということです。

 

 

室外機1台に対して同じ容量のエアコンを数台とも個別に運転することができます。

ある部分だけ風を送ることができたり部分的な調節が可能なので使用していないエアコンがある分
省エネ効果も得ることが出来ます。

1台ずつリモコンが設置されています。

 

 

お問い合わせやお見積をご希望の方はお気軽にお問い合わせください!